仮面ライダー電王のすべて 主題歌 ネタバレ キャスト 画像 動画など
仮面ライダーキバもよろしく

スポンサード リンク


スポンサード リンク

仮面ライダー 電王

仮面ライダー電王(ソードフォーム)

仮面ライダー電王の、モモタロスの力をまとった形態です。

デンオウベルトの赤いフォームスイッチを押した後、デンオウベルトの中央(ターミナルバックル)にライダーパスをセタッチすることにより「Sword form」の電子音と共に変身します。

第1話から登場しました。

変身直後に「俺、参上!」と名乗りを上げポーズを取ることが多く、場合によっては微妙に言い直すなど、名乗りに対しこだわっているようです。

ソードフォーム時は、モモタロスが良太郎の肉体をほぼ完全に支配するため高い戦闘能力を持ちますが、引き換えに良太郎の身体の負担が高いです。

基本カラーは赤です。顔に配置される真っ赤な眼球状のパーツ“電仮面”は桃のような外見で、真っ二つに割れるようにして装着されます。

正面から敵に挑んで大暴れする豪快な戦闘スタイルが特徴です。

武器はソードモードに連結させたデンガッシャーで、必殺技は、デンガッシャー・ソードモードの剣先を分離して、遠隔操作により敵を斬る「エクストリームスラッシュ(Extreme Slash)」です。

モモタロスはこれを「俺の必殺技パート○○」と呼んでおり、斬り方の違いで技の名前を変えている 。
データ

  • 身長   190センチメートル
  • 体重   87キログラム
  • パンチ力   5トン
  • キック力   7トン
  • ジャンプ力   一跳び35メートル
  • 走力   100メートルを5,2秒


スポンサード リンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。